1. ホーム>
  2. 製品情報>
  3. 窒化処理

窒化処理

イオン窒化

金型の寿命を向上

表面硬化によって金型寿命を向上できるイオン窒化装置を複数台保有し、ご要望納期にすばやく対応します。

原理と特徴

N2+H2ガス中で直流グロー放電により高エネルギープラズマを発生させ、プラズマ中のイオンがワークを直接加熱昇温させるとともに窒化反応を起こさせます。
イオン窒化 原理と特徴

生産設備(日本電子工業㈱製)

型式台数炉内有効寸法(代表)最大積載量
JIN-6SC2φ750×1200mm1000kg
JIN-3SC2φ650×1200mm300kg
JIN-3SC1φ650×700mm300kg

ラジカル窒化

コーティングの下地処理に最適

化合物層のない窒化層を形成させることによって、コーティングとの複合処理が可能です。ラジカル窒化+コーティング複合処理は、コーティングの密着性向上が可能です。

原理と特徴

ワークの加熱を外部熱源とし、NH3+H2ガス中で精密に制御したグロー放電により、低エネルギー状態のプラズマ中に高活性ラジカルを効率的に発生させます。窒化層には化合物層が形成されないため、窒化層にPVD硬質膜を複合化することができます。
ラジカル窒化層とTiAlNの複合化

生産設備(日本電子工業㈱製)

型式台数炉内有効寸法(代表)最大積載量
JIN-6060VS1φ600×600mm300kg
製品情報
技術情報
会社情報
採用情報
お問い合わせ

PDFをご覧いただくためには、PDF閲覧用ソフトAdobe Acrobat Reader DCが必要です。
Adobe Acrobat Reader DCは、こちらから無料でダウンロードできます。

Get ADOBE READER