1. ホーム>
  2. 製品情報>
  3. コーティング>
  4. スムースコーティング

スムースコーティング

スムーステクノロジーで金型寿命向上

スムースコーティングは、表面粗さ悪化の原因となるドロップレットやピンホールを極限まで抑制したコーティング膜です。さらに、高精度なイオン制御を行うことにより、高い硬さのコーティング膜をシャープエッジまで均一に成膜することができます。用途に応じたスムースコーティングによって、金型の高性能化および被加工材の高精度化を実現します。
スムーステクノロジー

スムースコーティング ラインナップ

膜種スムースMXスムースCX ※スムースAX
外観色シルバー&クリームシルバーバイオレット
ビッカース硬さ2000HV<2000HV<3700HV<
膜厚2~4μm2~4μm1~2μm
耐熱温度500℃800℃800℃
摩擦係数(対SUJ2)0.2~0.50.2~0.50.2~0.5
処理温度450~500℃450~500℃450~500℃
有効処理サイズφ400×350φ400×350φ400×350
最大重量180kg180kg180kg
※スムースCXは用途に応じて4つのシリーズから選択可能です。

スムースMX

モリブデン添加によって、高荷重下でのクラック進行および凝着発生を抑制した全く新しいコーティング膜です。高荷重環境下で使用される冷間加工金型や部品に最適です。
摩擦摩耗特性 冷間鍛造パンチの寿命

スムースCX

耐腐食性に定評があるCrNにスムーステクノロジーを適用することによって耐腐食性および耐摩耗性のさらなる向上を実現しました。腐食環境下で使用される金型に最適です。

スムースCXシリーズ(CX、CXC、CXD、CXE)

スムースCXシリーズは、プラスチック成形PVDとして開発されました。腐食と摩耗による消耗の激しい高精度樹脂(エンプラ)用射出成形機部品に対し、優れた性能を発揮、長寿命化による生産コストダウンに貢献します。

スムースAX

高温下で強固な不動態膜を形成するTiAlNを平滑に生成します。DLCでは対応できない高温環境において、優れた摺動特性と密着性を示します。
高精度金型や冷間加工金型に最適です。

・高精度金型 ⇒ 寸法精度向上、鏡面性向上
・冷間加工金型 ⇒ 耐摩耗性向上

平滑な表面性状を実現

独自の平滑コーティング技術「スムーステクノロジ―」を応用することで、TiAlNが有する優れた耐熱性や耐摩耗性を維持しながらドロップレットの少ない平滑な表面性状を実現しました。
高精度な金型で多いラップ仕上げ面(Rz≒0.3)に対しても面粗度を悪化させることなくコーティング処理することが可能です。
粉末焼結成形や冷間鍛造成形で発生しやすい「カジリ現象」の抑制が期待できます。
製品情報
技術情報
会社情報
採用情報
お問い合わせ

PDFをご覧いただくためには、PDF閲覧用ソフトAdobe Acrobat Reader DCが必要です。
Adobe Acrobat Reader DCは、こちらから無料でダウンロードできます。

Get ADOBE READER